スキンケア

簡単顔やせエクササイズで小顔をゲット

女性なら誰しもモデルさんみたいな小顔に憧れるものです。顔が大きくて悩んでいるという人でも、顔を引き締め、今より小さく見せる方法は、様々なものがあります。小顔になるためには、日々のエクササイズで、顔やせをはかる必要があります。

ます顔やせ効果のある方法としておすすめなのは、舌回しによるエクササイズです。舌を支えている筋肉を動かすことで、顔の脂肪の消費を促し、小顔効果をよりアップさせることができます。

舌を回すエクササイズでは、だ液の分泌を促進しますので、結果的に口臭が気にならなくなるという長所があります。小顔効果を得られる回数の目安としては、右回りと左回りをそれぞれ50回程度です。開始直後は、舌の筋肉がだるくなってしまうかもしれませんが、続けていくと輪郭線のたるみがなくなって、顔が引き締まっていきます。

上を見て、あ、い、う、え、おとはっきり口を動かしながら声を出すというエクササイズもあります。できるだけ大きく、オーバーに口を動かすのがポイントで、まずは10回、慣れてきたら段々と回数を増やしていきましょう。二重あごが気になる人や、顔のむくみが目立つ人におすすめの方法です。時間もかからず、特別な器具もいらないエクササイズです。小顔を目指す顔やせエクササイズは、エステに行くのは気が進まないけれど、小顔にはなりたいという人に向いています。